FX取扱い業者の選び方

外国為替FXツール比較
外国為替FXツール、業者の比較。初心者向け講座など。

 ホーム >>  FX取扱い業者の選び方
選び方

外国為替取引を行うには、まず最初に取引を委託してくれる業者(ブローカー)を見つける必要があります。 これら取引委託業者は沢山ありますが、取引手数料、金利、レバレッジ率、各種サポート体制など業者によって異なります。 用途に応じて複数社と契約も検討の余地ありです。はじめに比較検討しながらじっくり選ぶ必要があるかと思われます。

当サイトはFX会社の公平な比較を最重視している為、各社の詳細に関しては概要のみをご紹介するに留めております。
もし当サイトの情報不足をお感じになられた場合は、口座開設をするしないに関わらず、各FX会社へ資料請求(無料)し、詳細の確認をして頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

ページ先頭へ戻る

悪質な業者

ブローカーといわれる取引仲介業者は、大手からあやしいと思われるところまで全国に数百と存在します。 大手といわれる業者であれば問題ありませんが、中小規模の業者の中には盛んに電話勧誘で 証拠金の増額を促したり大きくポジションを取るよう勧めたりといった悪質な業者も少なからず存在します。 2005年7月の法施行後、取引仲介業者は金融監督庁の監視下に入ったため、このような悪質な業者は淘汰されつつありますが、 もし取引している業者が悪質だと感じた場合、解約して、すみやかに別の業者に乗り換えるのが賢明といえます。


ページ先頭へ戻る

ポイント整理
  • 手数料、レバレッジ、金利(スワップポイント)
    設定具合は業者ごとに異なります。自分にあったものをしっかり比較検討して下さい。
  • 資産の保全
    証拠金の保全に気を配っているか?解約の際の返金なども初めにしっかり確認をして下さい。
  • リスクの説明、損失を抑えれるしくみがあるか
    悪質業者の見極めはここでも出来ます。
    当サイトにてご紹介しているブローカーに悪質業者は居りません
  • サポート対応
    24時間取引ができるか?電話サポートがあるか?
  • 取引ツールの使いやすさ
    一分一秒を争う取引をされる方は自分にあったツールを提供している業者をしっかり選びましょう。

ページ先頭へ戻る

FX会社 Pick UP !!

  当サイト人気No.1
    サイバーエージェントFX
コスト:売買手数料、口座開設料、口座管理費用が無料。
安心感:資産を保全する信託保全や自動決済機能なども。
ツール:値段をクリックで注文可能なクイックトレード機能。
おすすめ度

ページ先頭へ戻る

(人気順)
  1. FXプライム
  2. 外為どっとコム
  3. 上田ハーロー
  4. サイバーエージェントFX
  5. スター為替
  6. セントラル短資
  7. マネックス証券FX
  8. 楽天証券FX
  9. CMCマーケットFX
  10. パートナーズFX
  11. 松井証券FX
  12. アストマックスFX
  13. FXナビ(ジェイエヌ)
  14. ヒロセFX

運営免責事項プライバシーポリシーリンクお問い合わせ
Copyright © 2007 FXソフト研究会 All Rights Reserved.
 

お気に入りに追加する このページを印刷する