FXソフト、自動売買ソフトの選び方

FXソフト比較
FXソフト、FX自動売買とは?、FXソフトのメリットと選び方、外国為替FXツールの活用法と比較。初心者向け講座など。

 FXソフト比較のホーム >>  FXソフト・自動売買ソフトの選び方
FXソフト(FX自動売買ソフト)とは?

 FXソフト(FX自動売買ソフト)とは24時間、1年365日 めまぐるしく動く為替相場に対して、素人の個人投資家でも(主婦でさえ・・・)売買のタイミングを逃さないために開発されたソフト(プログラム)です。つまり、FXソフトによる自動売買は、パソコンのプログラムが、あなたにかわって日々24時間の取引を自動的に、まったく機械的に代行してくれる、という優れものです。株式投資でもTOPIXなどの指標にアビトラージを組み合わせた自動売買ソフトがありますが、もとはといえば外為取引(FX)で発達した手法です。
 FXソフト(FX自動売買ソフト)のメリットは、売買する通貨ペアはもとより、注文値段や決済値段までも、自由に設定ができることです。

 FX自動売買ソフトのメリットは、どのような為替相場でも、システム売買ルールを忠実に実行します。売買の決断をする必要がなくなりますので、ストレスが激減します。FXソフトが自動的に売買ルールを忠実に実行していますので、これで最終的に損失を出した場合は、その売買ルール(システムロジック)が間違っていたことになりますので、失敗した時の理由がすぐに分かります。

 ある程度、FX投資をやられている方は、FX取引の難しさがお分かりと思いますが、普段の仕事の合間にFX投資をするというのは時間的に難しいのです。プロの為替トレーダーとしてFXに取り組んでいる人ならともかく、普通のサラリーマンが、毎日、24時間刻々と変化する為替相場の値動きについていく、というのは、非常に厳しく、精神的にもひどくストレスを感じるものです。FXソフトがないことには、本当に体も心も疲弊してしまいます(トホホッ)。そのため、優秀な人・相場感覚に優れている人であってもFXソフトを使わないと、運用にブレがでてきてしまいます。

 FXは外国為替証拠金取引ですから大きな単位で取引していた場合、為替差損を出してしまうこともあります。またスワップの注意点としては、例えば通貨ペアがドル/円でドルを売った場合、買い戻すまでの間、1万ドルあたり1日90〜100円の金利を支払うことになります。

 何度もいいますが、FXのトレードにある程度慣れてきた中級者にとってFXソフトによるシステムトレードは絶対に必要なのです。
 FX取引で、撤退を余儀なくされるのは、実は自分のFX投資ロジックが確立した頃にレバレッジ(証拠金に対する倍率)を高く設定して、損失が膨らむのが大体の破滅パターンです。
 どんなに相場感覚がすぐれているFX投資家でも、FXの場合、熱くなりすぎて冷静さが欠如したり、極端に疲労して売買のタイミングを誤ったりするヒューマンエラーはかならずあるのです。
 また、経験が豊富になっても、たまたま、相場との相性が極端に悪くなるという一種バイオリズムのようなものが長年やっていれば必ず生じてきます。

 安定した収益を継続して上げられる人。外貨FX取引やデイトレードでちゃんと食べていける人。つまり真のFX投資のプロというのは、投機ではなく、感情をはさまずに取引をしています。
 毎日為替相場をチェックして、淡々と機械的に取引注文を出します。感情をはさまず、クールに相場と向かい合います。
 「感情をはさまない」ことがFXで勝つための肝です。
そして、「毎日、決まったことを、淡々とやる」継続性。
 この2点を満たすためには、FXソフトの自動売買プログラムは、FX取引に必須のツールといえるでしょう。
 FXソフト(自動売買ソフト)を活用すれば、システム売買ルールを忠実に実行してくれますので、人的要因により売買タイミングを見逃すことなく、損失を最小限に抑えることもできるのです。

 FXソフトによる自動売買でできることは、主として次の三点です。
@FXソフトが、自動的に「売り」「買い」の投資判断をしてくれること。
A一定の利益が出たらFXソフトが自動的に決済をしてくれること。
B為替チャートがマイナスに移ったら、損が大きくなる前にFXソフト自動的に損切りしてくれること。

 その結果として、FXソフトによる次のようなメリットを享受することができます。

●時間が無いサラリーマンや家事に忙しい主婦でも、FX取引(外国為替証拠金取引)ができるようになる。
●為替相場を左右する毎日の膨大なニュースに踊らされずにすむようになる。
●数々のニュースや経済指標を分析する時間が無くても、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになる。
●毎日いちいちチャートの分析をしなくても、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになる。
●投資行動を起こす時の不安を感じる事なく、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになる。
●利食いのタイミングに悩むことなく、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになる。
●損切りのタイミングに悩むことなく、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになる。

 現在、FX自動売買ソフトは多数開発されており、ほぼ常勝のソフトもいつくか見られます。FX自動売買ソフトを比較検討することで、素人投資家でも大きな収益を稼ぐことができるのです。FXソフトによるシステムトレードは、まさにFX取引における「初心者の必勝法」ということができます。

 また、FX完全ソフト(FX完全自動売買ソフト)は、取引がオンライン(online)で、完全にシステム化されています。オンラインでシステムトレードができるのです。パソコン(PC)が自動的に「売り」「買い」の投資判断をしてくれるほか、利益が出たらパソコンが自動的に決済をしてくれたり、チャートがマイナスに移ったら、損が大きくなる前に自動的に損切りしてるのです。取引・決済システムと連動することは、ほったらかしでも稼げるという大きなメリットです。FX会社の提供する自動売買ソフトの一部は対応しはじめていますが、収益性や勝率などでは、通常のFX自動売買ソフトのほうが投資実績は上のようです。
 当サイトで推奨するFXソフにも一部完全自動売買のものもありますが、現時点では、完全自動売買によるトレードは、原則、お勧めしていません。これは、FXソフトに対応しているFX会社が少なく、また、注文を執行するFX会社のシステムサーバがダウンして、タイミングよく売買できないなどのリスクが結構あるためです。

 当サイトでは、FXソフト、FX自動売買ソフトの実績や比較情報、当サイトでのFXソフトランキングを提供していきますので、是非ご利用下さい。

FXソフトの選び方
FXソフト

 FXソフトは、過去のデータの分析を行うもの、取扱い通貨の数、取引判断通知機能有無など内容が様々です。また通貨ペアを限定するものもあります。FXソフトの人気度やユーザの数も参考になるでしょう。とくに実際のユーザの感想であるレビューは購入にあたっての重要な要素となります。バージョンアップやユーザ掲示板など、各種サポート体制などは、業者によって異なります。 はじめに比較検討して選ぶ必要があります。

 また、当サイトでは、数あるFXソフトの検証やレビューも行っていますが、FXソフトによって、当然判断プログラムが違いますので、バックテストによる検証をすると、厳密には、FXソフトによって、勝てる相場、勝てない相場というものが出てきます。(勝率の高いソフトはありますが、100%勝つ(常勝)FXソフトはいまのところありません。)

 したがいまして、そのようなFXソフトのシステムごとの違いによるリスクを回避するため、FXの中・上級者では、2つ3つの複数のFXソフトを使われている方も多く見られます。
 組み合わせとしては、@Super FX System をメインに、AFX-max NEO とBsarah を使い分けてトレードする方法もお勧めです。

当サイトはFXソフトやFXツールの公平な比較を最重視している為、各社の詳細に関しては概要のみをご紹介するに留めております。
もし当サイトの情報不足をお感じになられた場合は、ご購入の前に、各FXソフト提供会社のサイトから資料請求またはご質問し、詳細機能の確認をして頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

ページ先頭へ戻る

FXソフトの機能 ポイント整理
  • データ取り込み・分析機能
    為替データの取り込みやすさや分析機能はソフトごとに異なります。自分にあったものをしっかり比較検討して下さい。
  • 勝率ではなく収益
    勝率ではなく、きちんと黒字の収益になるかどうかを最初は少額の資金できちんと検証しましょう。
  • 通知機能
    売買シグナルの通知機能があると収益チャンスを逃さなくてすみます。          
  • 対応通貨ペア
    FXソフトにより、対応通貨ペアを限定しているのが通常です。あなたの取引したい通貨ペアに対応しているかどうか、確認しましょう。
  • サポート対応
    メールや電話などのサポートがあるか?
  • バージョンアップ対応
    改良されているか、バージョンアップは有償か無償か?自分にあったツールを提供している業者をしっかり選びましょう。

ページ先頭へ戻る


当サイト推奨の最新FXソフト一覧はTOPページをご覧下さい



FXソフト人気ランキング
最新ランキングはここをクリック
↑ おすすめFXソフトレビュー一覧
FX業者比較
FX業者選び方
FX用語
FXソフト売れ筋ランキング

運営者情報(特定商取引法に基づく表記)免責事項プライバシーポリシーリンクお問い合わせ
Copyright © 2007 FXソフト研究会 All Rights Reserved.

お気に入りに追加する このページを印刷する