FXソフト、売買シグナル配信サービスの選び方、メリットと注意点

FXソフト比較
FXソフト、FX自動売買とは?、売買シグナル配信サービスの選び方、メリットと注意点、選び方、外国為替FXツールの活用法と比較。初心者向け講座など。

 FXソフト比較のホーム >>  FX売買シグナル配信サービスの選び方
FX売買シグナル配信サービスとは?

 FX売買シグナル配信サービスとは、投資家に対して、FX外国為替証拠金取引に関するシステムトレードの売り買いのタイミングや売買レートの情報を電話やeメールで配信するサービスです。
 リアルタイムで売買サイン(シグナル)を表示し、さらには、投資家が指定のメールアドレスに相場のトレンド(傾向)と共にシグナルの発生を通知します。
 以前は、FAXや電話などでの通知もありましたが、現在は、PCまたは携帯メールへの配信が一般的です。最近は、携帯電話での売買注文も多くなり、携帯電話へメールで配信することが主流です。
 配信サービス提供会社により、取扱の対象となる通貨ペアは異なります。また、基準となるタイムフレームも、1時間足・4時間足・日足などいろいろなものがあります。
 現在でも、まだまだ投資家においては裁量でのFX取引が一般的ですが、すでに米国では、コンピュータシステムによる統計解析処理だけを用いたシステムトレードによるシグナル配信も大きく普及しています。
プロのFXのトレーダーもシステムトレードに大きく依存しています。
 FX売買シグナル配信サービスは、投資判断を投資家個人の経験や勘といった裁量的なものから解放しました。売買シグナルは、それぞれのシステムトレードの基準によって、自動的に発生、告知されます。たとえば、「ある指標Xがn値になったら買う・m値になったら売る」などの判断基準により、過去の検証が可能な数値や指標などの組み合わせで作成、検証、評価した売買ルールにより自動的に行われるのです。この判断基準は、一般にブラックボックス化されていますが、サービス提供会社によってはおおまかな判断基準を公開しているところもあります。
 FX売買シグナル配信サービスは、市場分析やチャート分析などの難しい裁量判断や経済などの知識がほとんど必要ありませんので、忙しいサラリーマンや主婦などにも人気があります。自動売買のFXソフトの活用が充分出来ない投資家層にとっても福音をもたらすサービスです。

 FX売買シグナル配信サービスには、次のようなメリットがあります。

 ●外出していても売買ができ、自分のパソコンで常にチャートを開いておく必要が無い。

 ●どの通貨で売買するのかがすぐわかる。

 ●チャートの分析や計算、為替・経済の勉強をする必要がない。

 ●いつもチャートを気にかける必要が無い。

 ●忙しいサラリーマンや、素人、初心者でも簡単に利用できる。

 ●申し込んだ次の取引日から、すぐにシグナルが配信される。
 
 ●投資行動を起こす時の不安を感じる事ない。

 ●利食い、損切りりのタイミングに悩むことがない。

など、多くのメリットがあります。

 デメリットとしては、月額でサービス料がかかりますので、一般的なFXソフトを利用するより、コスト負担が重いということです。しかしながら、良質のFX売買シグナル配信サービスを利用すれば、費用の何10〜100倍にもなって、収益をもたらすのです。
 当サイトでは、良質のFX売買シグナル配信サービスを紹介し、検証・レビュー記事も記載していますので、詳しくは、当サイトでのFXソフトのレビューと検証及びそれぞれの紹介のFX売買シグナル配信サービスのレビュー・検証欄をご覧下さい。

FX売買シグナル配信サービスの選び方
FXシグナル配信イメージ

 FX売買シグナル配信サービスは、売買判断をシステム又はプロトレーダーが行うことがほとんどです。どのようなサービスが自分に適しているかは、通貨の選択や、システム又はプロトレーダーの判断基準、過去のエントリー又はクロージングの実績分析、シグナル配信の回数などを事前によく検討することが必要です。
FX売買シグナル配信サービスの選択にあたっては、過去の実績や人気度や利用ユーザーの数も重要な要素になります。とくに利用ユーザー数が重要です。人気のあるサービスでも、利用者が相当多くなりますと、同じ相場環境であっても、勝率・収益率が悪くなります。これは、ゼロサムであるFX取引の性質上不可避です。
そのため、FX売買シグナル配信サービスでは募集定員を設けたり、募集時期を限定しているところもあります。月々の費用負担も含めて、利用ユーザ数を確認してください。
 初心者の方が、FX売買シグナル配信サービスを利用する場合は、事前に、バーチャルFXなどの仮装取引で練習するのがベターです。売買シグナルのタイミングや有効性をご自身で検証することができます。
 それから、言うまでもないことですが、投資資金には余裕を持ってください。FX売買シグナル配信サービスによっては、相場環境により、損切りが連続し、大きなドローダウンが発生したすることがあります。大きなドローダウンの発生後は、大きくプラスとなる事が多いのですが、レバレッジをあまり大きくすると資金がショートすることになりますので、レバレッジの管理は、きちんと行ってください。
 デイトレードなのか、スイングトレードなのかなど、皆さんの投資スタイルによって、最適なFX売買シグナル配信サービスは、変わってくると思いますが、基本的には、勝率と利益率が最重要です。
 当FXソフト比較サイトでは、巷間提供されているFX売買シグナル配信サービスをレビューし、検証・評価した結果を公表していますので、サービスを選ぶ際の参考にしてください。

   >>おすすめFX売買シグナル配信サービスはこちら

当サイトはFXシグナル配信サービスの公平な比較を最重視している為、検証記事やレビューを重視しています。各社のサービスの詳細に関してはリンク先のホームページより、特定商取引の連絡先にお問い合わせ下さい。

ページ先頭へ戻る

FX売買シグナル配信サービス ポイント整理
  • 過去の実績の検証
    FXシグナル配信サービスの良し悪しは、ある程度過去の実績から想定できます。過大広告となっているサービスも多々あります。既ユーザの体験・感想も参考にしましょう。
  • 勝率より収益
    勝率も重要ですが、損大利小では問題です。きちんと黒字の収益になるかどうかを最初は少額の資金できちんと検証しましょう。
  • シグナル配信時間帯と回数
    売買シグナルの配信時間帯が、取引不能な時間帯ではないか、配信回数が多すぎないか、少なすぎないかを確認しましょう          
  • 対応通貨ペア
    FXシグナル配信サービスにより、対応通貨ペアを限定しているのが通常です。あなたの取引したい通貨ペアに対応しているかどうか、確認しましょう。
  • サポート対応
    メールや電話などのサポートがあるか?
  • バージョンアップ対応
    改良されているか、バージョンアップは有償か無償か?自分にあったサービスを提供している業者をしっかり選びましょう。

ページ先頭へ戻る


当サイト推奨の最新FX売買シグナル配信サービスは、下記検証ページをご覧下さい



FX売買シグナル配信サービス Pick UP !!
 推奨  当サイト人気No.1売買シグナル配信サービス

ページ先頭へ戻る

FXソフト人気ランキング
最新ランキングはここをクリック
↑ おすすめFXソフトレビュー一覧
FX業者比較
FX業者選び方
FX用語
FXソフト売れ筋ランキング

運営者情報(特定商取引法に基づく表記)免責事項プライバシーポリシーリンクお問い合わせ
Copyright © 2007 FXソフト研究会 All Rights Reserved.

お気に入りに追加する このページを印刷する